ピコミーレchannel
TOP > コラム > 新シーズンのはちみつ – 養蜂シーズンレポートとはちみつレポート
CATEGORY: はちみつのはなし⽣産者⽇記

新シーズンのはちみつ – 養蜂シーズンレポートとはちみつレポート

2024.06.12
新シーズンのはちみつ – 養蜂シーズンレポートとはちみつレポート

今年も、年の初めに収穫したはちみつが、無事に日本に到着しました。

ハイカントリーフローラル生はちみつ2024年
今シーズンは12月下旬から1月中ほとんど雨が降らず乾燥した影響で花々の開花期間がとても短いシーズンで
色が少し濃い、味はやわらかでさっぱりした甘みと酸味のバランスがよいはちみつとなりました。
しばらく結晶しような様子のない、リキッド状です。

マヌカ生はちみつ2024年
花の量が極端に少ない上に12月下旬から1月中ほとんど雨が降らない乾燥した環境で、モノフローラルマヌカがほとんど採れない珍しいシーズンになりました。
味は北カンタベリー地区独特の甘味と苦味の絶妙なバランスが良い、「美味しいマヌカ」と言っていただける味。
まだ結晶していませんが、高品質のマヌカの特徴でもある、すでにガラス瓶のなかでジェリー状のようにどっしりしていて、まだ液状なのに瓶を逆さにしても全く動きません。

 

ハイカントリーも、マヌカも、結晶前の状態もぜひお楽しみいただきたいところです。

 

ビーチハニージュー生はちみつ2023年
ビーチハニージューはちみつは秋に収穫するので、こちらは昨年の秋に収穫したものを、今年瓶詰めしています。
すぐに瓶詰めしてしまうと泡が出てきてしまうので、数ヶ月じっくり置いて落ち着いてからの瓶詰めなのです。
とにかく濃厚な味わいと黒ブナの森に足を踏み入れた時に感じる香りが蓋を開けると感じます。

 

どのはちみつも、今年もおいしいです😊

楽しんでいただけますように

 

 

新シーズンのはちみつを入荷しました – 価格改定のお知らせ

Pico Miere 100% PURE NEW ZEALAND HONEY ONLINE SHOP

Pico Miere 商品画像